東大卒プロ講師限定の家庭教師派遣
エクスクルーシブ・アカデミアexclusive-academia
電話:03-5941-7996  E-mail:info@exclusive-academia.com


過去5年分の海城の漢字問題

海城の漢字はそれほど難しくはなく、かといって決して簡単ではない、 よくコントロールされた、正当な問題だと思われます。同音意義・同訓意義語も出題されていますが、 長い文脈を判断しなければ解答できないような問題はありません。その点では開成よりも「漢字問題らしい漢字問題」と言えると思います。 普段から正攻法で国語の勉強をするしかないでしょう。ただし、海城の漢字問題は大問の1の中にあったり、大問の2の中にあったりして、 大問の中でも最初に来たり、途中に来たり、一番最後だったりと、位置が毎年違います。記述問題が長いこともあり、 漢字を解答する時間がなくなると大幅に失点します。長い文脈の判断も必要ないので、スピードに自信がなければ、 先に漢字問題を見つけて解いてしまうのもよいでしょう。

●間違いを発見された場合や、 何か質問がある場合はエクスクルーシブ・アカデミアE-mail:info@exclusive-academia.comまでご連絡ください。すぐに対応いたします。



平成18年度第1回
□□① 校長先生も里子先生も、おばあさんがカンタンに認めたので目をまるくした。
□□② あの子は白石先生をとてもソンケイしていました。
□□③ 勉強のできる子が天才をハッキするのはよくて、空を飛べる子がそれを利用するのはどうしてまずいんですか?
□□④ ただし、ひとつヤクソクをしてください。
□□⑤ 清はオッチがもうすこしひどい目にあうことをキタイしていたのだった。

平成18年度第2回
□□① たとえば、最初に相手がミスをする。そして次に自分がミスをする。ミスとミスでチョウケしになる、、、
□□② 局面がジュンチョウに展開していくときは、、
□□③ 反省は勝負がついた後でいいのだ。キョクリョク、前向きな気持ちを保ちたい。
□□④ カンタンに楽々と乗り越えられるハードルであれば、、、

平成17年度第1回
□□① お金は皆でキントウに分けました。
□□② 帰り道、お菓子屋さんでパイを食べ、レモネードを飲んであとはチョキンです。
□□③ ジドウ文化研究所の上笙一郎さんによると、武士の教育と言っても、それまでの実践に対応するための武術教育は、子どもにとっては遊び的要素が感じられたのに、、、
□□④ 遊びを暇つぶしと見るカチカン。
□□⑤ それが、子どもを考えるにあたって、重要な一つのシテンになるでしょう。

平成17年度第2回
□□① すでに私の娘は大学を卒業してツトめていますけれども、、、
□□② 予防注射を打たないで、いきなりデンセン病のはやっているところへ飛び出していくようなものですね。
□□③ 皆さんが読んだ本をそのあとどうするかはわかりませんが、本棚にそのまま入っているにしても、友達にカしてあげるにしても、、、
□□④ 自分の読んだ本というのは、自分の足の下にツみ重なっていく、、、
□□⑤ その時代ハイケイの中で、あの主人公の生き方はどういう意味をもっていたのか、、、

平成16年度第1回
□□① 「自分を変えてまで相手にはあわせたくない」と思えば、それ以上のお互いの関係のハッテンはなくなる。
□□② 日本的なものをスてなければ、いろいろな文化の人たちとやっていけない、というのではない。
□□③ 最近、イエスとノーをはっきりいえない日本人が、問題だ、とする本が、いくつかシュッパンされている。
□□④ 相手がおそらく欧米人であることをソウテイして、書かれているように思う。
□□⑤ 多くの国々の人たちといい人間関係をキズくためには、大切になる。

平成16年度第2回
□□① 女子の長距離走のゴールシーンをカメラがウツし出していた。
□□② 軽くキンニクをほぐすための走り。
□□③ いい走りだったとシュクフクされれば笑顔で応じたりしている。
□□④ 日本人選手は、表情を作るヨリョクもなく、失神寸前というようすなのである。
□□⑤ そういうスポーツマンの出現を見て、日本の文化が変わってきた、と言っていいのかどうかは、ソウケイに判断できない。

平成15年度第1回
□□① あまりしゃべらずに人の話を聞くばかりの人もいれば、一人でしゃべりまくる人もいたりと、人によってドクトクの行動パターンをもっている。
□□②「助けを求めたのに、誰も助けようとしなかったため、その人は犠牲になった」という事件がホウドウされたことがあるが、、、
□□③ このように、「自分ならありエない」と思うような行動をとった人々の心の内を探ってみれば、、、
□□④ そういう態度は、周囲から「鈍感な人」「冷たい人」などというインショウをあたえるだろう。
□□⑤ このようにみれば、人間の行動とその人の心とは、いろんな意味でミッセツな関わりがあることがおわかりいただけるだろう。

平成15年度第2回
□□① 「うわさ」は誰でも面白がるし、カンセンする力が強いようで、、、
□□② 店主たちはついに生命の危険さえ感じることになり、警察にホゴをもとめました。
□□③ 古いロシアや東ヨーロッパで、ユダヤ人たちへの大きい迫害がありました。それがひとつの国のセイサクとなって、何百万人ものユダヤ人たちがガス室で殺されたのが、、、
□□④ この本を読んだ人たちは、愛らしくリハツなユダヤ人の少女、アンネ・フランクの運命だけでなく、、、
□□⑤ 出版社は、、ヒハンを受けて(記事を)取り消しました。

平成14年度第1回
□□① 父の肩の上で幾十年の歳月をヘた天びん棒が、父の体の温もりを帯びたまま、、、
□□② 足にはいささかコショウがあった。が、それがいったい何だ。人は年をとれば、誰だって病気や痛みの二つ三つはあるではないか。
□□③ 支店長は、こっそり息子に身体ケンサを受けさせ、、、
□□④ 必要な書類を書かせ、半月ばかりケンシュウを受けさせていたのだった。
□□⑤ それはとがった山のイタダキにかかる夕日のようで、、、

平成14年度第2回
□□① 山田は、アンダースローからの浮きあがる速いストレートで三振の山をキズき、、、
□□② 自分のスタイルを変えずに、速球で勝負しジッセキを上げた。
□□③ 山田はあきらめなかった。足立がブルペンで投げるときには必ず後ろから見て、足立の技を盗もうとした。足立のホンネは、こうであった。
□□④ サービスされることにナれすぎてしまうと、自分から貪欲に技を盗もうとする意識が育ちにくい。

平成14年度第2回には上記の4問とは別に、海城にしては珍しい選択形式での漢字問題が出ています。

□□足立は、山田とはタイショウ的にスピードはないが、カーブとシンカーで相手を打ち取るピッチングをする投手であった。
上記の「タイショウ」に当てる漢字と同じものを、次のア〜オとカ〜コの中から一つずつ選び、記号で答えなさい。
ア タイビョウをわずらう
イ ジッタイを明らかにする
ウ タイボウのホームラン
エ 客のオウタイをする
オ タイガイ受精
カ キショウテンケツ
キ ショウメイ器具
ク ショウライの夢を語る
ケ ユウショウ決定戦
コ ショウケイ文字


解答表示

教材一覧へ戻る

exclusive-academia topへ戻る







プライバシーポリシー © 2008.エクスクルーシブ・アカデミア〜exclusive-academia〜 All rights reserved.